野球のトレーニング ジムでも可能

野球はボールを捕らえる反射神経が重要ですが、反射神経を生かす為にも基礎トレーニングが重要になります。

基礎トレーニングは自宅で行うより設備整っているジムを利用するほうが、より効果的でしょう。ジムで行うトレーニングは上半身と下半身に日を空けて行うと筋肉痛になりにくく毎日トレーニングする事が可能です。

上半身を鍛える際は初めはダンベルで行いましょう。バーベルで鍛える方法もありますが、いきなり重い物を使用すると身体に負荷がかかりすぎてしまい、継続ができなくなります。徐々に負荷を上げていく方法にして下さい。

下半身は野球で走る際に鍛えておくべき重要なポイントです。ジムにはトレッドミルがあるので、自分に合った速度で走る様にして下さい。あまり速度を上げすぎると無酸素状態ですぐにバテてしまい、長時間鍛える事が出来なくなってしまいます。また重りを使ったスクワットや慣れてくれば肩にバーベルを置いてスクワットする等、下半身の筋力アップも目指しましょう。数ヶ月もすれば、身体に筋肉が付いてきた事が実感出来るはずです。

野球は筋肉がないと身体がついてきません。ボールを追いかけるのにもバットを振るにも筋肉とスタミナが大切です。

ベース グローブ